個性を育む「言葉の地図」のご相談について

人生には節目が何度も訪れます。その人生を支え、育む糧となり、道具となるのが自分が持ち合わせている『個性』です。
『個性』に疑いを持ったとき、人は迷い、悩み、行くべき方向や可能性を見失ってしまいます。
そこで立ち止まり、リセットすることができればいいのですが、様々な情報が錯綜する今の社会ではそれも難しいことです。

今とこれからのあなたにとって何が必要で、何が不必要なのか?

自分自身の『個性』を軸にして現状を客観的に知ることで、見えてくるものがあります。すべき事が明確になってきます。
ただ毎日、眺めるだけでいい。それだけで集中力が高まり、思考が深くなります。

その地図に書かれているのは、全てあなたの個性を現す言葉(キーワード)
今のあなたが輝くためには個性を育む「言葉の地図」が必要です。

個性を育む「言葉の地図」とは?

<今>と<これから>のあなたを現す言葉を島(カテゴリー)ごとに整理した言葉による自画像のようなもの。
・今の生活環境と能力
・自身の可能性
・自己実現に必要な活動
・自分の使命
・意識の奥にある職業観と人生観
・自分の強みと弱み
・社会生活における自分の影響力

上記は基本例ですが、このような形であなたの言葉を分類したものを一枚の紙に放射線状(マインドマップ風)に表現します。
自分はこんなに分類できるほど言葉を発していないので、作れないのではないか? そう思われるかもしれませんが、私のこれまでの経験上では、無意識に実に多くの言葉を短時間で発せられています。

言葉の地図

「言葉の地図」の使い方

日常よく目につくところに貼ると、見る度に自分が今必要としている言葉が目に飛び込み、意識に刷り込まれます。
その言葉を意識するようになると、変わらない日常で見過ごしていたことや、新しい発見に巡り会うことが増えて来ます。
同時に、自分自身の行動や言動も変わってくると思います。

そして、気付けたことやアイデアは、どんどん地図の余白に書き込んでいきましょう。
「言葉の地図」は紙にプリントしたものと、PDFデータを同時に納品するので、何枚でも自分で印刷が可能です。

「言葉の地図」には使用期限があります

毎日地図を眺めている内に、だんだん物足りなくなってきたり、最初は大きく見えていた地図が、小さく感じるようになるはずです。
それは、あなたが地図によって進化した証であり、次のステップへと進もうとしている兆しです。
その時は、「言葉の地図」を進化した自分に合うように作り直す必要があります。
つまり、「言葉の地図のバージョンアップ」です。

※バージョンアップ版の料金は、2年以内であれば初回版よりお安くなります。

ご発注から納品まで

①ご相談の受付(下のボタンからどうぞ)
②メールでカウンセリング
※できるだけたくさんの言葉が欲しいので、数回メールのやり取りをさせていただきます
③お返事を元に言葉を抽出
④集めた言葉を広く深くさらに拡張し、地図を制作
⑤仕上がりのご連絡
⑥納品(郵送)
 ①~⑥の工程で約10日~14日(当方の受注状況やご返信の間隔により異なります)

●納品する内容
・言葉の地図 1枚
・データCD(地図のPDFデータ)
○価格 15,000円(税別)