• Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image

物語工房POWERSTORY

個性を極める物語をつくる専門家

個性って何だろう?

人生は個性で綴られる。

100人の人間がいたら100通りの人生物語があります。誰ひとりとして同じ人生は歩むことはありません。その理由は個性です。
現代のように平均化を強要される風潮があると、個性がどうしても埋もれがちになります。
だから個性がわからない。だから個性を表に出すことを躊躇してしまう。
でも、人が輝く瞬間は、他人が個性的なあなたを認めたときなのです。

個性は結果ではなく、過程である。

成功した人、人気のある人をうらやましいと思うかもしれない。今ある結果だけを見て、それを個性だと勘違いしている人が多い。それは間違っている。個性は結果ではなく、過程にあるものです。
だから個性は人生を彩るための「道具」だともいえます。多くの人は、個性という道具の使い方がわからないだけ。

AKB48はなぜ中高年層にまで支持されているのか?

もはや国民的アイドルとしてレジェンド化しているAKB48。
華やかな表舞台の姿とは違って、泥臭く汗まみれの努力と挫折、葛藤の日々が、毎日メンバーから多様なメディアを通じて発信されています。彼女たち個々の個性を語る物語があるから、幅広い層の大人達の関心を集める要因になっているのです。

個性を形にした「言葉の地図」を眺めると日々の活動が変わる。

自分を現すキーワードを100個書き出してください、というと大抵は20個ぐらいで悩んでしまいます。
自分を現すキーワードとは、個性そのもの。顕在化しているものもあれば、まだ潜在している個性の原石も言葉として現れます。その個性を示す言葉を意識すれば、個性や特技をさらに強くするための意識強化につながります。
今、必要なことは何か?次にすべき事は何か?「言葉の地図」を眺めれば次々と発想が浮かんでくるでしょう。
今のあなたが輝くための個性を形にした「言葉の地図」を作ります。

名前の言魂を切り絵で表現する「名前の言魂切り絵」

あなたの個性や名前を軸にイメージを拡大して、言魂切り絵師の押岡秀和が切り絵を制作します。
名前が意味する言魂を極めて、世界に1枚のあなただけの切り絵を作り上げます。

物語工房のブログ

子供時代の物語は、抑圧された習慣の日記かもしれない

子供時代の物語は、抑圧された習慣の日記かもしれない

子供の頃から続いている習慣というのが、なかなかに曲者であり、人によってはそれが影響して社会生活に支障をきたすことがあります。 大人になっても抜けない悪しき習慣から、自分を解放し、新たな物語を綴るための方法はあるのでしょうか?
人生を無駄なく効率よく歩むために

人生を無駄なく効率よく歩むために

何かをはじめよう。そう思っている時のあなたは、ポジティブなエネルギーが身体から満ちあふれているはず。 でも動き始めるその前には、まず心身共に身軽にしておいた方がいいかもしれません。
LINE,facebook,twitter~SNS時代の自分物語の伝え方~

LINE,facebook,twitter~SNS時代の自分物語の伝え方~

日記帳と言えば、その日にあった出来事を綴る物語です。 SNSで投稿する日記は、「今」という瞬間の気持ちを切り取った物語と言えます。 その時々の気づきや経験を1日に数回投稿する雑記帳のようなもの。 一年間投稿し続ければ、日々の歩みを詳細に綴った人生物語ができあがります。 しかも従来の日記帳のように無くしたりす...
感情の履歴が人生の物語になる

感情の履歴が人生の物語になる

些細なことに胸がざわつく。それは喜びであったり、悲しみであったり、怒りであったり、実に多様な表現を人は無意識のうちに行っています。このように人間というのは昔から『感情の生き物』と言われるぐらい感情の変化が激しい動物だと言...
私物語をつくるための『自分の強み』の見つけ方

私物語をつくるための『自分の強み』の見つけ方

あなたの強みは何ですか?と問われた時にすぐに答えられる人はすでに私物語どおりに人生を歩まれていると思います。しかしすぐに答えられない人も案外いると思います。 自分の強みを直ぐに答えられないのは、他人の評価が気になって、つい恥ずかしくないことを言おうとか、良い答えをしようと見栄をはっているか、どちらかではないでしょうか...
夢をかなえる私物語~具体的に自分という存在を知る人生の棚卸し~

夢をかなえる私物語~具体的に自分という存在を知る人生の棚卸し~

私物語ができて潜在意識にスイッチがはいると、数か月後には自分の成長に驚くことになっているかも知れません。または、物事の見方や考え方が変わっていることもよくあること。 ここではそんな時に行って欲しい「振り返り」について書いてみます。
個性は自分の最も大切な宝物。絶対に他人に侵されてはいけないもの

個性は自分の最も大切な宝物。絶対に他人に侵されてはいけないもの

誰の犠牲にもならず、他人に左右されずに自分の意志を貫いて生きていくためには、何よりもまず、自分自身をしっかり内観する時間を持つことが必要です。 そうして自分の心を操っているものは何なのか?今のように他人に引き回されている現状の数々を
個性を活かした夢・目標づくりの仕組み

個性を活かした夢・目標づくりの仕組み

情熱と気力だけで見切りスタートしてしまっても、外から入ってくる多くのおせっかいなアドバイスや情報の影響で、気持ちが翻弄されて、次々と見えない壁にぶつかるでしょう。 その度に、中途半端にスタートした自分を蔑み、自分をとことん責めて、悔やみ続けることになります。
このページは現在制作中

このページは現在制作中

このページは現在制作中です。順次アップしていきますので、時々ご訪問くださると嬉しいです。よろしくお願いいたします。